ドライヘッドスパについて

施術の特徴

【脳にリラックスしてもらう】

頭の揉みほぐしは脳に直接心地のいい信号を送ります。そして忙しく働いて興奮している脳を鎮静化させます。脳が沈静化してリラックスすると、人は快適な睡眠につくことができます。快適な睡眠は脳を休ませて、よりすっきりとした感覚になります。

【スマホ・PCなどの利用による眼精疲労】

ドライヘッドスパは目の周りの筋肉を和らげて脳を刺激し、自律神経を整える事で目の機能を正常にする効果や、睡眠により目を休ませるといった効果も見込めます。最近では目元を癒すことで寝つきが良くなる方が非常に多く、施術後に目のぼやけやかすみが楽になることもよくあります。

【ストレスや寝不足での頭痛を和らげる】

緊張やストレスによる頭痛は自律神経のバランスが悪い可能性が高いです。ドライヘッドスパは自律神経を整える役割があるので、バランスの乱れによる頭痛を和らげます。※頭痛には様々な原因がある為、必ず安らぐ訳ではありません。

【リフトアップ効果が見込める】

顔と頭皮は一枚の皮膚、筋肉で繋がっています。頭頂部は体のどこよりも重力を受けるため頭皮の皮膚が下がると顔の皮膚も下がります。頭皮を柔らかく健康にすることで顔の筋肉を支える力が正常に働きリフトアップに繋がります。また頭のツボを刺激することで老廃物が流れていき、リンパの流れも活発になり、お肌のむくみ解消も見込めます。

【抜け毛予防に効果あり】

頭皮の血行促進・リラックス効果によるストレス解消は頭皮の健康に大きく関係し、健康な頭皮を保つ事は抜け毛予防にも繋がります。※育毛促進に繋がる訳ではありません。